額のシワの ボトックス以外の選択肢 〜ヒアルロン酸注入〜

額のシワに対する治療として、ボトックスの話ばかりしていましたが、ボトックスでは凹みの改善はできません。
ボトックスの基本としてシツコクお話ししていますが、ボトックスはシワを取る注射ではありませんボトックスは筋肉の動きを少なくして、その結果できる表情シワを改善する製剤です。
額のシワは、瞼を上に持ち上げようとする筋肉(前頭筋)と、骨の萎縮、皮膚の弾力性の低下、皮下脂肪の萎縮など色々な要素が絡み合って刻まれていきます。
ボトックスはそのうち、「瞼を上に持ち上げようとする筋肉(前頭筋)の動きを抑制することでシワができるのを防ぎますが、その他の要素が強い場合はボトックスだけでは改善が難しいです。
特に、額の凹凸が目立つタイプや 額を動かさなくてもシワが刻まれているタイプは ボトックスだけでは治療できません。
また過去にボトックスを打ってみたけど「目つきが悪くなる」とか「まぶたが下がるのがいや(眼瞼下垂がある)」とかいった方には、ヒアルロン酸注入がお勧めです。
.
本症例ではレスチレンを3本使用しています。直後は、少し凹凸と赤みが出ます。(※今回、ボトックスは全く使用していません)
こうして見ると、もう少しコメカミにも入れた方が良さそうですね。今後の経過も出しますね。
.
また、こうした場合、先にヒアルロン酸を注入しておいて、ボトックスをマイルドに併用した方が、さらにツルッとします。
特に眉毛の内側の凹凸は皺眉筋の膨らみであることが多いのでヒアルロン酸だけだと、その部分のモコッと感を完全に治療するのはやや難しいです。
また、ボトックスと併用した方がヒアルロン酸の減りも少なくなります。
とは言え、ボトックスがお好きでない方にはヒアルロン酸だけでも好評です。
ヒアルロン酸しながら、
ボトックスと併せるのがさらに良いよ、ボトックス打ったらヒアルロン酸も長持ちするよ、と割とシツコク言うと思いますが…ヒアルロン酸だけでも額の治療はできますよ!
【使用製品】
レスチレンリフト1cc レスチレン2cc
カニューレと鋭針使用
【費用】
15万円+初診料または再診料+税金
※本症例は実母につき、西田の自腹
【合併症】
痛み、皮下出血、凹凸、ごく稀に血行障害、アレルギーなど

西田美穂

ご予約はお電話で

092−717−8640

シェアする